はるはあけぼの ヨガDiary

haru2918.exblog.jp
ブログトップ

リトリート in 伊豆~スワミ・ヨーガスワルパナンダ・ジと共に

今夕、伊豆から帰って来ました。
リシケシのシヴァナンダ・アシュラムの副総長ヨーガスワルパナンダ・ジを
お招きして行われた、シャンティ・ヨガ・クラブの秋恒例の合宿。
一昨年、初めて参加させていただいて、
しかし昨年は腕の骨折で参加出来なかったので、2年ぶりの合縮です。
その合宿に、今年はヨーガスワルパナンダ・ジがいらしゃる・・・、
ずっとわくわくしていました。
出発当日、乗車する電車のホームに既にいらしていたスワミ・ジにご挨拶した時は、
あまりに自然に新宿駅の風景に溶け込んでおられるので、驚きました。
見た目は堂々たる体格の方ですが、とても精妙で透明感を感じるのです。
そして、いつもニコニコ子供のような笑顔。
俗世間の方なら、苦悩や喜怒哀楽の皺が顔に刻まれている年齢なのに・・・。

伊豆のリトリートは二泊三日で、スワミ・ジは最も有名な聖典「バガヴァッド・ギーター」
の講義を、数回に分けてして下さいました。
夜は、シヴァナンダ・アシュラムにいるかのようなサット・サンガ。
スワミジの講話や、参加者全員のキールタン、マントラ、アラティ。
参加者は40名ほどで、
ここに集うことが既に決まっていたと思われる方たちばかりでした。

続く・・・・
b0237103_2329672.jpg

[PR]
by haru-ha-akebono | 2012-10-22 23:33 | リトリートin伊豆 | Comments(0)