はるはあけぼの ヨガDiary

haru2918.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今を生きる

「今を生きる」。
これは、ヨーガの師が翻訳された本を購入する時に、
扉に書いて下さった言葉。
本は、リシケシのシバナンダ・アシュラムの前総長スワミ・チダナンダジ
が若者向けに書かれた物。

「今を生きる」・・・これは簡単ではない。
過去に執着して、過去の出来事にしがみついていれば、
その時、今は存在しない。
未来を心配して悩む時に、今は生きることは出来ない。

「今を大事に生きねば」と思った。
思う出来事があったから。
肉体は変化するものだから、永遠ではない。
これは、初めは新鮮だがやがて朽ちる。
どんなに明晰な頭脳も、壮健な身体も。
それらは物質なのだから・・・。

永遠を信じているけれど、
永遠でないものを終わらせることは大きな仕事と言える。



b0237103_23264504.jpg



[PR]
by haru-ha-akebono | 2014-11-11 23:27 | 祈りの言葉 | Comments(2)

バララームの家で

10月、コルカタはまだ充分暑かった・・・。
オリッサ州プーリーから台風が来るとのことで、
例年ならもう少し涼しいと、在住の人は言っていました。
そんな或る日訪れた、バララーム・マンディール。
前回は、数名のツアーで来たため、慌ただしく、
また、バララームの家という実感が希薄でした。
その帰国後に、「ラーマクリシュナの福音」を深く読む時間を持ち、
そこに書かれたこの家のことを、胸に刻みました。

外気は暑いのに、なぜか静かに涼しい風が吹いて来た・・・。
時間が止まったかのような静寂。
しかし、それは、わたしの意識のやや深い場所での出来事でした。

目を開けると、連れが待っていました。
思いがけず、長い時間が経っていたようです。




b0237103_17084652.jpg
[PR]
by haru-ha-akebono | 2014-11-02 17:12 | シャクティの力 | Comments(0)