はるはあけぼの ヨガDiary

haru2918.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

美味しい紅茶の話です・・・

今年は秋が長い、と感じます。
初秋がいつまでも続いているような、陽気です。
お茶が美味しいと感じるのは、
冷たい飲み物が美味しいと思う季節が終わった頃ではありませんか。
私は無類のお茶好きです。
物心ついた時には、もう緑茶を愛飲していました。
しばらくすると、缶入りの紅茶も普及するようになり、
朝は紅茶が食卓に乗るようになりました。
それから〇10年・・・・。

初めて旅した外国は今のウズベキスタンやタジキスタンで、
行く先々では、チャイという紅茶に似たお茶が出ました。
インドのチャイとは違って、ミルクも砂糖も入っていません。
格別美味しくも不味くもないそのチャイが、毎日毎食出されました。
その後に2か月かけて回ったインドでは、
ミルクを入れて大釜で煮出して売っている、砂糖を入れた甘~い「チャイ」!
がどこにいても飲むことが出来ました。

日本が経済的に豊かになるにつれ、
缶入りの輸入紅茶ばかりでなく、茶園の名前を記した紅茶が
紅茶専門店によって売られるようになり、
それはどれもとても美味しいものでしたが、お値段もそれなりに高価。
いつも飲みたいけれど、それは贅沢なことでした。

更に歳月は流れ、インド訪問を繰り返す昨今、
ヴェーダーンタの勉強をするようになりました。
その学びの場は、座って勉強をするだけではなく、
カルマ・ヨーガという仕事を通してヴェーダーンタを学ぶ時間もあるのです。
その仕事の時間を通して知った、紅茶の輸入をしている方の経営する会社の紅茶を、
買って飲んでみました。
この味(つまりグレード)に対して、なんという安さ!!と驚いたのは、
決して大げさな表現ではありません。
品質も安全なものを扱っていて、
今は紅茶はここでしか買わなくなりました。

さて、今月第3土曜日に青山国連大学前で開催される
『青山ファーマーズ・マーケット』に、
その会社が出店するそうです。
ファーマーズ・マーケット自体は、毎週土・日に行われますが、
その会社コンパスが出店するのは、11月21日だけです。
ホームページやその中のブログに詳しく掲載されています。
お店を持たずオンラインショップだけの会社ですので、
当日はどのようなお店が展開されるのか、
とても楽しみにしています。
この第3は、マーケットでパン祭りもあるようです。
そうそう、わたしは無類のパン好きでもあります。

b0237103_14323839.jpg

[PR]
by haru-ha-akebono | 2015-11-05 14:39 | インテグラル・ヨーガ | Comments(2)