はるはあけぼの ヨガDiary

haru2918.exblog.jp
ブログトップ

獅子舞を見ました!!

5日、今年の臨床美術の仕事始めでした。
その日のテーマは「獅子舞」。
獅子頭と獅子舞のイメージを描くものでした。
参加された皆さんは、ご家族と過ごされた楽しいお正月の余韻が残っていて、
元気溢れる作品を完成させてくださいました。
獅子舞のお囃子のCDをかけて、獅子舞の写真を壁に貼って、イメージを喚起。
勿論、臨床美術士のメインさんが様々な話題を投げかけて、参加者の方々とコミニュケーションを取り、
皆さんの気持ちを刺激していきます。

「この頃、本物の獅子舞を見る機会がないですね」
誰からともなくそんな声が・・・・。
私が子供の頃、3年くらい新潟市に住んでいました。
その時代は、お正月には一軒ずつ獅子舞が回ってきました。
体のどこかを獅子に咬んでもらうと、不調が治るとか、縁起が良いとか、言われています。
そう言えば、双六とか、福笑い、凧揚げ、などもしなくなったようですね。
羽根突き、独楽回しなども。
お正月の三が日、沢山の家族連れを見かけましたが、
そのようなお正月の遊びをしている子供は、全く見ませんでした。

さて、この日、わたしの仕事は午前中だけ。
片づけを終えて外に出ると、なんと獅子舞が!このディケアのある建物へ入っていくところでした。
道へ出ると、その一団の残りの方たちがいて、写真を撮らせてもらいました。
皆さん、若い方ばかりです。


b0237103_19262987.jpg

[PR]
by haru-ha-akebono | 2012-01-07 19:35 | アートの時間 | Comments(0)