人気ブログランキング |

はるはあけぼの ヨガDiary

haru2918.exblog.jp
ブログトップ

2012年 09月 02日 ( 1 )

人は思うものになる

リシケシのディヴァイン・ライフ・ソサエティを去る前夜、
サット・サンガが終わって、スワミ・アドヴァイタナンダ・ジにご挨拶をした。
スワミ・ジは5日間、ダルシャンをしてくださって、
アシュラムでの生活は充実したものになり、またその教えは実践的なことばかりでした。
その感謝をこめて、スワミ・ジが座っておられるところに行き、額ずきました。
「マタジ、サマディ・シュライン(サット・サンガが行われる場所)を思えば、
 貴女はいつもここにいますよ。東京にいても、ここを思えば貴女はここにいるのです。」
そう、スワミ・ジはおしゃられたのです。
それを今も時々思い出し、サマディ・シュラインやグルディブ・クティールに
わたしは、います。

心は、思うものの形をとるのです。

b0237103_1192528.jpg



★マタジとは、ミス、ミセスと同じ意味の敬称です。インドでは、成人した女性はこう呼ばれます。
 サマディ・シュラインは、朝の瞑想や夜のサット・サンガが行われるホールで、一番奥には
 グルディブ・シヴァナンダ・ジの棺が置かれている聖所です。
by haru-ha-akebono | 2012-09-02 01:22 | 祈りの言葉